NEWS新着情報

店舗改装で居心地の良い空間に

2021.05.14

店舗が老朽してきた、売上げが低迷してきた…お店を経営していると内装の問題を抱えることも多いでしょう。

リフォームして、居心地の良さがアップしたという例も少なくありません。
老朽してきた、売上げアップを目指したい、そんな人は店舗改装を検討してみると良いでしょう。

1.居心地の良い空間づくり

開業した当時ピカピカだった店舗も月日が経過すると老朽します。

傷みはじめた内装はいくら清潔にしていても、新しい空間に比べて居心地が劣ります。

集客のためにも、ゆっくりくつろげる素敵な空間をつくりましょう。

店舗に1歩足を踏み入れた時から居心地の良し悪しは決まってしまいます。

デザインに手を抜くとイメージアップできません。足を踏み入れた瞬間に良い印象を与える内装を目指しましょう。

2.客層に合わせたデザイン

店舗改装で大切なのは、客層に合わせた設計です。

来店するターゲットを明確にしておきましょう。女性が多ければやわらかいかわいらしい雰囲気、

男性が多ければクールでスタイリッシュなというようにイメージに合わせたデザインがベストです。

また、使用する資材によって店舗の印象が変わってきます。

無機質なコンクリートならスタイリッシュな印象、木材を取り入れればナチュラルで温かみのある印象に仕上がります。

機器を使うならその位置や設備、従業員の働きやすさを考えた動線も重要です。

使いやすさやムダがない動線を確保しましょう。

内装はごちゃごちゃさせるよりも合わせやすさを考慮しましょう。

カラーを多く使って個性を演出するのもオシャレですが、飽きがこないのはシンプルなデザインです。

スッキリしたオーソドックスなデザインを選べば今後イメージチェンジしたいと思った時にリフォームしやすくなります。

3.店舗改装の費用

店舗改装の費用は、業種や規模により差があります。

10坪の大きさでオフィスや小売店の簡単なリフォームなら約20万円程度、美容室やサロンの場合約30万円程度、

飲食店の場合は約30万円から50万円程度です。飲食店の場合は、

電気の容量などライフラインの工事が必要になることもあります。その場合費用がはね上がるので考慮しておきましょう。

店舗改装で大切なのは、ターゲットに合わせたデザインです。お店に訪れる客層を考えてリフォームを進めていきましょう。

また、設備の位置や従業員の動線も大切です。ムダのない設計をしましょう。

費用は規模にもよりますが、業種によって異なります。

 

住宅リフォーム・バリアフリー工事は愛知県一宮市の理建にお任せください。


会社名:理建

住所:〒491-0143 愛知県一宮市浅井町大野1016番地

TEL:090-3557-0054 
FAX:0586-51-0054

営業時間:8:00~21:00 定休日:日曜日

業務内容:一般住宅リフォーム、店舗改装、アパート・マンションリフォーム、水道設備工事・外壁・屋根修繕

pagetop